読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つなわたりライフ

在宅ワークのこととかいろいろ書きます。

【2017年2月】グーグルアドセンスの審査に通過するまで

AdSence

2016年と2017年のアドセンスチャレンジで、決定的に違ったことがある

◆アドセンス審査の経緯についてはこちらをご覧ください。
【2017年2月】AdSence審査一発通過!YouTubeが先でも大丈夫!!

在宅ワークとしてランサーズを本格的に始めたのが2015年末。

 

ライターなんてやったことない人が急に毎日ライティングの日々。

毎日コツコツやっていると、なんとなく上達してくるものです。

 

ライティングを継続的にやっている人なら一度は考えたことがあると思いますが、これなら自分でサイト立ち上げてマネタイズした方がいいんじゃない?

 

って思う瞬間があるものです。

 

だって、依頼されたものを書いて納品すれば、報酬は入るけどそれっきり。

 

でも、自分のサイトでマネタイズできれば、自分が書いた記事がそのままお金を生み出し続けて財産になる。

 

よし、それならちょっとブログを立ち上げて、アドセンス審査に挑戦してみよう!と思ったわけです。

というわけで、軽い気持ちでブロクを立ち上げてみた

アドセンスに関する書籍も買って、最新のアドセンス情報をチェックし、自分なりにサイトを作っていたつもりでしたが、全て「不十分なコンテンツ」で不合格。

 

ちなみに私は先にYouTubeで収益化していたので、いわゆる二次審査から。

だから、サイトのURLを送信して、コードを貼り付けるだけ。

 

雑記的な記事を20記事から30記事と記事をどんどん増やし、プロフィールを充実させてリンクを外し、お問い合わせフォームも設置。

 

固有名詞がだめとか、商品名とかもまずいとか。

 

ほぼ都市伝説化しているいろいろを全部当てはめてたら、結局書きたいことが全く書けないブログが完成。

 

申請しても申請しても即却下されて、なんだか心までどんより。

 

これは精神衛生上良くないから、もうやーめた。と、そこでもう辞めました。

15回ぐらいは余裕で審査に落ちてます。

 

その頃いろいろ調べた時、先にYouTubeでそれからブログ用のアドセンス申請はすごく不利だという情報もあって、人によってはアカウントを一旦削除して・・とかやっていた人もいたとかいないとか。

 

でも、結果的にそこは関係ありませんでした。

先にYouTubeで収益化していても、収益が1,000に達していなくても大丈夫!

 

アドセンスの申請をやめて、2016年はランサーズでのライティングに集中

待てど暮らせどアドセンスは通過できないのを悟り、おとなしくランサーズでタスクをコツコツ頑張ることにしました。

 

今思うと気が遠くなりますが、3,000文字で300円なんて記事もけっこう書きました。

テーマは決まっているのですが、調査して考えて文章にするのに、慣れていないから3、4時間は平気でかかる有様。

 

時給100円にもなりません。

しかし、どんな経験も無駄にはなりません。

300円もらってライティングの練習をしていたと思えばまあ・・

 

でも、上達して他に条件のよいタスクがあれば、どんどん別のタスクに乗り換えていきました。

 

それでも、1文字0.3円とかそのぐらいの作業ばかりでしたが・・

こんな生活一生やってくのは無理だな〜と思いつつも、タイピングの速度や文章の構成を考えるのはとても速くなりました。

 

やっぱりどんなことでも練習は大切ですね。

 

スポンサーリンク

 

 

そんなこんなで1年経過、気づけばアドセンスは厳格化へ

ここ最近またアドセンスにチャレンジしてみようかなという気力が出てきたので、早速最近の動向を調べてみたら、1年前よりはるかに厳しくなっているとのこと!

 

独自ドメイン必須、無料ブログは不可。

 

コンテンツに求められるクオリティもハイレベルなど、もうがっくしでした。

 

でも、今年の私は昨年の私とは違い、文章をひたすら書き続けていた毎日。

 

いわば、運動を全くしていなかった人が筋トレを続けてきて肉体改造したような。

 

ライティングに慣れてきたということもあって、むしろやる気が湧いてきました。

 

やってやろうじゃないの、と。

ただ、テーマ選びは考えました。

 

ネットの情報の信頼性を大きく揺るがすことが昨年あったので、やっぱり情報を発信するならしっかりとやらねば。

 

知ってることと自分の体験は書くけど、やたらなことは書かないストレートなブログがいいんじゃないかなと。

 

そういう意味で、あるテーマに絞った体験記はすごく安全だと思いました。

 

テーマは何でもいいと思います。

美容系とか、学習系とか、経験があるなら闘病系でもいいと思います。

 

ブログのカスタマイズは、昨年よりもシンプル。

自己紹介は本当にごく簡単に、サイトポリシーは一応書いておく程度。

 

でも、ライティングの仕事でいろいろな経験をしたせいか、昨年はよくわからなかったことが何となくわかるようになっていました。

 

作業指示をしっかりと読み込むということを意識した1年だったので、アドセンス審査に求められていることも、ブログばかりに頼るのではなく、公式の規約の方をしっかり読み込むことができました。

 

そんなわけで、自分としては、アドセンス審査に通過できたのは、ライティングの仕事を継続していたからだと思っています。