読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つなわたりライフ

在宅ワークのこととかいろいろ書きます。

【在宅ワーク】初心者でもライティングの仕事はできるのか

ライティング

ライティングなら誰でもできる!?

在宅ワークは主婦にとって魅力的です。

 

朝出勤前にバタバタと家事をする必要もなければ、休憩だって用事だっていつでも自分の好きな時にできる。

 

職場の人間関係で煩うことなく、全てがマイペース。

 

これで生活が成り立つならそうしたいわっていう人は多いと思います。

 

私も、そう思ってクラウドソーシングのサイトの門をたたいてみたはいけれど、システムエンジニアやプログラマ、デザイナーなどのスキルはないし。

 

そうなると、できそうな仕事はライティングのタスクぐらい。

 

タスクの概要には、「簡単です」とか「初心者歓迎」とかあるけど、実際どの程度の文章を書けばいいのか見当もつかなくて、山ほどあるタスクを目の前にした第一印象は「やめとこうかな・・」

 

でも、1週間。1週間だけ続けてみよう。と思って頑張りました。

 

スポンサーリンク

 

 

下手な文章は百も承知、文章は書かなきゃ上達しない。

クラウドソーシングのライティングタスクで多いのが、体験談とか説明文とか、紹介文、などなど。

 

要するにどこかのブログやサイトに掲載するためのもの。

 

ブログをやっていたことがある人などは少々有利かもしれませんが、そうでない人からするとハードルは高い感じがします。

 

でも、とにかくライティングは書いたもの勝ち。と私は思います。

 

今も自分の文章に自信があるわけではないけれど、最初に書いていた頃よりは確実に上達しました。

 

っていうか、最初はよくあんなの書いてたなっていうものも納品しました。

あまりにも割に合わなくて辞めたいと思った時もありました。

 

でも、なんか悔しいから少しでも爪痕残してやるという変な負けん気のおかげで、気づけば4、5万は軽く稼げるようになっていました。

 

初心者だけどライティングでお金を稼いでみたい!

という気持ちがあれば資格は十分。

とりあえず文章をどんどん書きまくりましょう。

続けてさえいれば、きっと上達します。

 

ダメでもともと。やってみると意外と簡単かもしれない。 

クラウドソーシングは、実名出さなくても仕事ができます。

 

だからっていいかげんな仕事していいわけではありませんが、ダメもとで挑戦しやすいのは確か。

 

私の場合、失敗するのが怖くて最初の一歩が踏み出せずにいましたが、思いきって1つ目のタスクをクリアすると、意外と踏ん切りがついちゃいました。

 

最初のライティングは200文字20円。

一文字わずか0.1円・・・・

でも、この「たった20円の報酬」がすっごく嬉しかったです。

 

興味があるならまずはトライ!

ダメならダメで、しょうがない。

ライティングはやったもん勝ち!と私は思います。