読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つなわたりライフ

在宅ワークのこととかいろいろ書きます。

【在宅ワーク】ライティング初心者がランサーズ開始1か月で2万円達成した話

ランサーズ ライティング

暇さえあればライティングで気づけば1か月で2万を超えていた

ランサーズでライティングの一歩を踏み出してからというもの、暇な時に文章を書くだけでそれがお金になることが面白すぎて、できそうなタスクを見つけてはこなすという日々を送っていました。

 

体験談とかレビューとか、〇〇の勉強法とか、自分が知っていることなら書きやすいので、そういうタスクを探してはどんどん書いていました。

 

慣れていないのでかなりのローペースですが、知っていることや思ったことを考えて書くのはそれほど苦にならないので、時間はあっという間に過ぎていきました。

 

そんなこんなで1ヶ月、合計金額はなんと23,000円ちょっと。

 

食費の足しぐらいにはなるじゃないか!!

これは続ければもっといけそう!

と思ったものです。

 

スポンサーリンク

 

 

ライティングで1か月1万円を手に入れるには

クラウドソーシングのライティングで月1万円越えればいい方なんて話も聞きますが、最初は1つのタスクをこなすのに時間がかかるので、1万円なんてはるか遠くかなたの夢のお話のようです。

 

でも、それを考えてしまうとやる気が失せてしまいます。

 

先を見ず、1日の目標を追うのがポイント

そこでおすすめなのが、1日の目標を設定すること。

 タスクの単価は下は30円ぐらいから上は2,000円を超えるものまでいろいろあります。

 

そこで、「1日300円」を目標にしたとします。

 

300円であれば、タスク1つこなせば完了です。

簡単なブログ記事作成のタスクなら2つぐらいやれば300円ぐらいになります。

 

自信がない人なら、50円とか70円ぐらいの簡単なタスクを見つけて、数個こなせば300円ぐらいになります。

 

そんなわけで、1日300円分は何かしら書く生活を1か月続けてみると、300円×30日で、合計9,000に!

 

そう考えるとそれほどはるか遠い夢でもないのが「1か月1万円」

これなら自分にもできそう!って思いませんか?