読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つなわたりライフ

在宅ワークのこととかいろいろ書きます。

【ランサーズ】アラフォーからのクラウドソーシング

40歳からのランサーズ

私のランサーズデビューは40歳を超えていた。

 

自分としては40代、まだまだいけるよって思ってました。

 

実際こうしてまあまあ頑張れてはいるんだけど、何というか・・・頭の回転が遅くなった。

 

5年前、10年前の自分ならもっとパッパと何でもやってたような。

 

でも、今はなんか一つ新しいこと覚えるのに時間がかかるし老眼もひどくなってきたし。

 

でも、ライティングやってて思ったことが一つある。

 

ad 

 

人生経験は多い方がいい記事が書ける

ライティング案件をやっていると、若い人にはない武器があることにちょっと気づく。

 

そう、それは経験。

 

40年生きてくると、いろんな経験を経ている人も多くなる。

 

若い人は何がすごいって、やっぱりスピード感と覚えの速さ。

 

私もライティングの仕事を1年以上続けてきて、タイピングはこれでも少しは早くなった。

 

内容によっては早く書けるようにもなった。

 

それでも自分より若い人にはなんかいろいろと圧倒されちゃうけど、内容で勝負だ!と最近は私も鼻息が荒い。

 

年齢と共についつい押し付けがましくならないように

一個気をつけてるのがコレ。

 

年の功ということで、ついつい先輩ヅラしてしまいたくなりますが、ライティングの記事を書く時に気をつけているのは、自分の主観に偏りすぎないこと。

 

クライアントはだいたい年下の方。

 

年齢なんて関係ない。これは仕事だ。

とにかく謙虚に、誠実に、記事は正確性を大切に、ボキャブラリーは多く!

 

若い人たちに負けないように今後も頑張っていきたいものです。